【動画配信】
翻訳者が身につけたい調べ物の基礎

配信期間 2019年5月8日(水)~5月29日(水)

※期間中は何度でも視聴することができます。

動画の長さ 約80分
受講料 【一般】8,640円(税込)
【マイページユーザー/アメリア会員】5,640円(税込)
お申込みフォームへ

翻訳者が知っておきたい調べ物の基礎とは?

  • 翻訳者にとって必要不可欠な調べ物。辞書で単語の意味を調べることだけでなく、その文章の背景を理解するための調査や、その言葉や表現が適切かどうかの確認なども調べ物に含まれます。また、調べた情報が信頼できるのかを吟味することも重要です。

    この講座では「調べ物」の
    ・目的
    ・基本ツールの特性
    ・進め方
    という3つのポイントを理解することで、ツールを活用するための下地づくりをします。

    動画では、調べ物の基本ツールである辞書、インターネット、コーパス(用例データベース)の概要について解説し、簡単な演習(日英)を通してツールの特性を実感していただきます。その後、ニュース記事の翻訳(英日)を通して、実際の仕事でどのように調べ物を実践していくのか、順を追って説明していきます。

    調べ物が重要だとわかってはいるけれど、何をどう調べたらよいかわからない、漠然と色々なリサーチをしているけれど、調べた結果をうまく訳に反映できない、などの悩みをお持ちの方におすすめの講座です。

■講師

梶浦 真美 コンサルティング会社を経てフリーの翻訳者・ライターに。医薬関連の論文、学会報告、一般向け文書のほか、実用書、ノンフィクションなどの書籍翻訳も手がける。主な訳書に『世界でいちばん幸せな猫』『ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由』(エクスナレッジ)、『ハーバード流 自分の潜在能力を発揮させる技術』(アチーブメント出版)など。

講師より 翻訳の調べ物では、ツールを揃えることも大切ですが、その前に、ツールの特性(どのようなツールで何ができるのか)を知っておくこと、そして、何を調べたいのかを明確にし、そのためにはどう調べるか、調べた結果をどのように訳に活かすか、までをトータルで考えていくことが重要です。この講座では、そうした基本の考え方をお伝えします。今後、ツールを活用していくための土台として活用していただければ嬉しいです。

  • セミナー内容

    ・なぜ調べ物が必要か
    ・翻訳の進め方と調べ物
    ・調べ物のツール
    ・演習1 ツールを使ってみる(日英翻訳)
    ・演習2 まとまった文章を訳してみる(英日翻訳)
    (注)ツールの具体的な使い方については扱いません。

  • 対象

    翻訳学習経験者

  • 定員

    先着50名

  • 申込締切

    4/24(水)

  • 課題

    なし

  • 配布資料

    あり
    テキストと課題をPDFデータでお送りいたします。

  • 質問

    あり
    動画で使用するスライド、補足資料をデータでお送りいたします。

  • 受講の流れ

    ①申込み【4月24日(水)まで】
    推奨環境をご確認いただきお申込みください。3営業日以内にメールにて納入のご案内をお送りします。

    ②動画視聴【5月8日(水)~5月29日(水)】
    ご入金の確認ができた方を対象に、5月8日(水)に視聴用URLとテキスト・課題データ(PDF) をメールでお送りします。テキストを読み、課題に取り組んでから動画を視聴してください。期間中は何度でも繰り返し動画を視聴することができます。
    ※ヘッドセットやWebカメラは不要です。

    ③講師への質問【5月8日(水)~5月29日(水)】
    動画・資料についてご質問がありましたら、事務局宛にメールでお送りください。2週間以内に講師の回答をお送りします。
    ※ご質問はお一人様1回限りとなります。
    ※ご質問いただくタイミングにより、配信期間終了後の回答となる場合もございます。

  • 受講料のお支払

    事務局よりお送りした納入案内にしたがって、受講料をお支払いください。

    支払方法
    ○振込:一括払い
    ○クレジットカード(Visa/Master):一括払い

    メール受信日を含めた8日以内に受講料をお支払いください。 Web申込でクレジットカード払いを選択された場合、お申込み時にご登録いただいたカード情報に基づき手続いたします。

  
お申込みフォームへ
top btn